監視カメラや盗聴器などの防犯グッズ

防犯

bouha

防犯グッズとは、外部からの侵入者などを防いだり、身を守る為のグッズである。
また、防犯グッズは防犯装備とも言われている。
基本的には、個人が携帯して犯罪などの難を逃れるために利用する道具である。

防犯グッズは、自身や子どもたちの身を守る為、最近では会社や学校などで利用されている。

住宅用

zyuuutaku

住宅の防犯は、玄関ドアや窓からの不審者の侵入を防ぐことにより、確保される。
最近は、様々な種類の住宅用の防犯グッズが販売されている。

防犯カメラ
防犯カメラは、住宅やオフィスなどに適切に設置することにより、不審者の侵入を抑止したり記録することができる。
また、防犯カメラにはボックス型、ドーム型、ハウジング、赤外線などの種類がある。
ボックス型防犯カメラは、一般的に使われているカメラで、さまざまな場所に取り付ける事ができるカメラである。
ドーム型防犯カメラは、デザイン性に優れ、防犯カメラ監視カメラとしての圧迫感が少ないのが特徴である。
ハウジングカメラは、雨やホコリなどから守るための構造になっていて、ボックス型防犯カメラの内側にある。
赤外線防犯カメラは、夜間照度のない暗闇でも内蔵赤外線ではっきりと見ることができる。
また、赤外線には照射距離があるので、対象物との距離を測る必要がある。

ドアロック
ドアロックとは、玄関ドアの鍵の事である。
ドアロックには、機械錠と電子錠の2種類があり、それぞれの用途に応じて使われている。

センサーライト

センサーライトとは、人が近づくと反応し、周囲を照らす防犯グッズである。
センサーライトの特徴は、周囲の明るさや人などの動く物体に反応して自動で電源が入る事である。
また、センサーライトは防犯対策としても使われるが、暗くて視界が悪いところでもよく使われる。
カーポート、勝手口、倉庫の入り口など常に照明を点灯させておく必要の場所などにオススメである。

センサーライトの設置場所は、泥棒などから侵入されやすい窓やドアなどの設置すると良い。
費用も、防犯グッズの中でも比較的安価で、誰でも利用できる防犯グッズである。